Spice of Life

wendy26.exblog.jp
ブログトップ

2011年 02月 22日 ( 1 )


2011年 02月 22日

清水エスパルスvs横浜マリノス

20日、日曜日。

ルーシーのいつものお散歩コースはものすごく混雑していた。
いつもは閑静な運動公園だけど、この日はタイトルの通り
Jリーグのプレシーズンマッチが行われる。
前日の土曜にお散歩に来た時、トイレに貼ってあったポスター
で知り、急遽チケットを入手して甥っ子を連れてやってきた。
もちろんルーシーはお留守番^^


少々Footballトークを。
a0160523_20283754.jpg

シーズン開幕に合わせて、両クラブ共合宿を切り上げて最終調整と
なるこの試合。見所はいくつかある。
エスパルスは中堅選手を多く放出し、若手に切り替えながら
小野伸二をキャプテンに。朋友高原を獲得し、その阿吽の呼吸に
期待がかかる。はたして岡崎の穴は埋まるのか。
一方マリノスは中村俊輔を中心に、新10番は17歳小野祐二。
こちらも松田、山瀬ら主力クラスを多く放出した。
木村和司はどんなチームに仕上げてきたのか。


結果は2-1でエスパルス。
a0160523_202942.jpg


邪推な私見ですが、勝ったエスパルスよりもマリノスの方が
仕上がり上々。高原小野のホットラインは思ったよりも機能
しそうだが、中盤から後ろの安定感が攻守共に欠けている。
期待の小野祐二も、開幕前のケガを恐れてか大したチャレンジも
しなかった。まぁ後半のみの出場だったけど。
今回は俊輔抜きだったが、ボール回しもスムーズで運動量もなかなか。
俊輔がいればもう少し相手が嫌がるサッカーが出来るかもしれない。
しかし小野伸二がまだまだ健在であると、この目で確認できた。
それだけでこのゲームを見に行ったかいがある。




僕が17歳の時。
近所の社会人リーグの助っ人に呼ばれた。これはよくある事だったが
相手チームにも助っ人がいるらしい。しかも小さな中学生の。
ボール際、激しめでいって吹っ飛ばそう。そう思って臨んだゲーム。
何度マッチアップしても、ボールはもちろん身体さえ触れなかった。
3人、4人と軽々抜いて行ったその中学生を、僕は今スタンドから見ている。
a0160523_20441392.jpg

小野伸二には、今年も期待している。


試合が終わってルーシー合流。
もう1歳なんだから、車は自分で乗ろうよルーシー
a0160523_20394732.jpg

乗せて♪アピール中

ホントは自分で乗れるの、知ってんだけどなぁ~^^;
[PR]

by wendy26 | 2011-02-22 20:44 | 日常